養成校担当者の皆様へ

東京都民間保育園協会では、養成校との協力体制を構築し、保育現場への採用促進に努めております。

この度は、就職を希望する方々への情報提供の機会として10回目となる「TOKYO保育園フェア2022」を開催致します。
2020年は新型コロナウイルス感染症拡大収束の見通しがつかない状況を受け、中止させていただきました。
2021年は、ワクチン接種が始まったものの、未だ収束しておらず、来場者、出展者、保育園フェアに関わる皆様の感染防止を最優先に考慮しながらオンラインで開催しました。
2022年は感染症対策を徹底して3年ぶりに現地で開催いたします。
是非、この機会に多くの皆様に御参加いただき、様々な保育園の理念や取り組みをご覧いただきたいとスタッフ一同考えておりますので、学生への周知をお願い申し上げます。
尚、学生のご来場には事前登録が必要ですが、養成校の担当者の方々は登録の必要はありません。ご都合の良い時間に是非お越しください。

NOTICE

養成校担当者の皆様へのお知らせ

協力養成校募集のご案内

当協会では養成校・保育園の相互の理解を更に深め、双方にとってより良い関係を築かせていただくため、当協会の主旨に賛同してくださる協力養成校を募集しております。
協力養成校の皆様には、保育園の実状や保育を取り巻く状況、各保育園の情報(ホームページ等に掲載されていない情報も多数ございます)保育士の子育て例等、広報誌で情報を提供し、学生養成・就職先選定にお役立ていただいております。
またご意見・ご要望等に対し、一般の養成校より優先してできる限りの対応をさせていただいております。
つきましては、養成校の皆様に是非とも当協会の協力養成校として加入していただきたくお願い申し上げます。
※会費等の詳細につきましては協会事務局TEL 03-5287-5761までお問い合わせください。

協力養成校の特典

  • 協会求人サイトの各園の求人票、学生の登録情報や、登録数、求職活動の状況等の閲覧
    ※各学生・求職者の登録情報において、個人を特定できる情報については、閲覧できない仕組みとなっております。
  • 求人受付案内と求人票フォーマットを会員園(2022年1月現在約1,200園登録)メールで無料配布(ご希望の場合のみ)
    ※データは求人受付案内と求人票合わせて1メガ以内でご用意ください。
  • 毎年開催の「養成校と保育園の交流会」参加費2名様無料
  • 東京都民間保育園協会広報誌『とうきょう民保協』の毎号送付(年間10号発行)
  • 広報誌の協力養成校紹介コーナーに学校名・所在地・ホームページURL・連絡先を無料掲載(毎号)
  • 協力養成校紹介(広報誌9月号別冊)学校紹介(A4 1ページ分)を無料掲載
  • 会員園名簿を送付
  • 広報誌への広告掲載や会員園へのチラシ配布を特別割引価格でご提供